Q

一般競争入札では、入札価格が一番低い企業が落札するのですか?

A

一般競争入札とは、基本的には入札価格が一番低い企業が落札する方式です。
ただし、案件によっては「最低制限価格」と呼ばれる一定の基準価格が定められており
その価格を下回った金額で入札をした企業は失格となる場合がございます。

また、最近では、入札価格と入札者の実績・技術提案の内容などを総合的に評価して
落札企業を決める総合評価方式と呼ばれる一般競争入札も増えてきています。